効果のある成分を配合 | 効果のあるフィラリア予防なら中型犬用のハートガードプラスを使おう

効果のある成分を配合

器から溢れている薬

感染する可能性も高く、放置しているとペットの命を簡単に奪ってしまうフィラリアだからこそ、効果のある予防薬で確実に予防したい……。
犬をペットとして飼っている飼い主さんたちの中で、そのように考えている人は非常にたくさんいると思います。
効果があまり期待できないフィラリア予防薬を使い続けるよりも、確実に効果があるとわかっているものを使うほうが飼い主さんも安心してフィラリア予防をすることができますよね。
効果のあるフィラリア予防薬といえば、日本ではカルドメックチュアブルが有名ですが、海外で人気を集めているハートガードプラスもオススメです。

小型犬用から中型犬用、大型犬用のものも作られているハートガードプラスには、効果があるとはっきりしている二つの成分が配合されています。
安全性も十分にあるとわかっている成分でもあるため、信頼することができ、多くの飼い主さんが安心してペットに与えることができるようになっています。
具体的に配合されている成分について説明すると、中型犬用のハートガードプラスにはイベルメクチンとパモ酸ピランテルという成分が配合されています。
イベルメクチンは人間用の医薬品でも使われていることが多い成分なので、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
また、もう一つの成分であるパモ酸ピランテルは腸管内寄生虫に対しても効果を発揮するため、フィラリアと同時に腸管内寄生虫の予防もできるというメリットがあります。
有名で安全性の高い成分が使われている中型犬用のハートガードプラスで、大切なペットのフィラリアを確実に予防しましょう!